ページの作成と編集

TOP > 機能紹介 > 4.ページの管理 > ページの作成と編集

ページは、カテゴリ直下、またはサブカテゴリ直下いずれにの場所にも作成できます。
ページを新規に作成するには、まず、メニューの「カテゴリの管理-Home」で管理トップページを表示します。

カテゴリ直下に作成する場合

そのページが属するカテゴリ名を選択して「カテゴリ直下のリスト画面」を表示し、ここで「ページの新規作成」ボタンをクリックします。
既存ページの編集を行うには、編集対象ページの「編集」をクリックします。

サブカテゴリ直下に作成する場合

そのページが属するサブカテゴリ名をクリックして「サブカテゴリ直下のリスト画面」を表示し、ここで「ページの新規作成」ボタンをクリックします。
既存ページの編集を行うには、編集対象ページの「編集」をクリックします。
 


「ページの新規作成」または「ページの編集」画面(下画像)が表示されたら、必要項目を入力します。入力後は「確認」ボタンで内容確認を行い、確認画面最下の「更新」ボタンで確定させて ください。
「更新」ボタンをクリックしなければ設定は確定されません。


作成先カテゴリ:

このページが属するカテゴリを示します。ページを新規作成する場合は、予めカテゴリ名が設定されています。ページの編集を行う際は、カテゴリ名がプルダウン表示されます。所属先のカテゴリを変更する場合はリストから所属先カテゴリを選択してください。

ページの名称:
ページの名称を設定します。

表示順:
所属するカテゴリ内での表示順を設定します。後に新たなページが追加されることを考慮し、表示順は「1,2,3~~」の連番ではなく、「10,20,30~~」や 「100,200,300~~」などの数字で設定することをお勧めします。 

表示開始日時:
ページの表示開始日時を設定します。未来の日時を設定しておくと、非表示になり、「開始日時を過ぎ た時点で公開用画面に表示されます。
初期値は「ページの新規作成」ボタンをクリックした時間が表示されますので、常に表示する場合はそのまま変更しないで結構です。

表示終了日時:
ページの表示終了日時を設定します。随時公開しておく場合は、何も入力しないでください。設定日時を過ぎると非表示になります。

強制非表示:
チェックすると表示期間内であっても非表示になります。

ページ内容:
公開用画面でこのページ名をクリックした際の動作を設定します。
通常のページを作成する以外に、外部サイトやファイルを表示させることができます。設定できるオプションはいずれかひとつです。複数のオプションを同時に設定した場合の優先度は、「文字情報」>「外部リンク設定」>「ファイルリンク設定」となります。

  • 文字情報
    通常の静的ページを作成する場合、エディタを用いてページを作成します。具体的な操作方法は別ページをご覧下さい。
  • 外部リンク設定
    公開用サイトの当該ページ名をクリックすると外部のサイトに直接リンクさせたい場合に設定します。外部サイトを同一または別ウィンドウで開くかの設定 を行います。
  • ファイルリンク設定
    PDFファイルなどを指定すると、別ウィンドウでファイルを表示します。アップロード可能なファイル形式は以下の通りです。
    ワード/エクセル/パワーポイント/一太郎/PDF/CSV/テキスト/JPG/GIF/PNG
    * 1ファイル当たりの容量は最大10Mまでとなります。
    * 日本語を含むファイル名は別名にリネームして登録されます。

添付ファイル:
このページに添付ファイルを登録することができます(ページ内容設定で「文字情報」を選択した場合に限り設定可能です)。